At Home works

うつわのこと 記事一覧

なんとなく好き、 

絵のような器、絵画のなかに描かれた器、
そんなイメージの作品を作りたいと思っている。

カフェオレ

そして、特にはっきりとした理由はないけれど、なんだか好き、
なんだか使うと気持ち良い、と思ってもらえるような作品が作りたいと思っている。

人は何気なく選ぶようで、そんな見えない部分によって選んでいると思うから。

カフェオレ2

これは、古い油絵のような白化粧のヒビが気に入っている。
欠けたり、色が入ったり、味わい深くなったり。
そんな風にどんどん変わっていく、器も人と同じなんだな。

3/4(水) – 3/31(火) 
(会期中3/10(火)3/17日(火)3/24日(火)休)
大丸東京 9階リビング
[ Living creator’s table ] 『春のもてなし器』
林 彩子 & 武曽 健一

ライフスタイリスト田中美知代さんがセレクトした若手作家の器が集う
「リビングクリエーターズテーブル」に選んで頂きました。春の食卓を彩る器が揃います。

会期が一ヶ月近くありますので
どうぞお近くにお寄りの際はぜひお立ち寄りください。
会期中、大丸東京は火曜日が定休に変更だそうです。
いろんなことがイレギュラーですが、
慌てず楽しく過ごしたいものです。

遠方より友きたる(午前中からワインフルボトル持って) 

私が働いていた陶芸教室で、
共にスタッフをしていた友人。
文字通り同じ釜の飯を食った友人が、
美濃の窯元に嫁いで、女将としてがんばっている。
頭がいいのにフワフワしてて
お酒が大好きで痩せてるのにめちゃくちゃ食べて、
作ることに真剣で。

彼女の存在はいつも私の励みだ。

毎年出展している東京ドームテーブルウェアフェスティバルの搬出翌日
訪ねてきてくれた彼女は 二時間しか居られない、子供たちが待っているの
といいながらスパークリングのフルボトルを持ってきて
いやだからこの後私仕事なんだってばって二人であの頃みたいに笑いあった。

こないだの2人展、
一緒になった方が二日目に完売して、
事実上の個展だったよ

うわーそれきつい!!
私だったら耐えられない!

いやきつかったよ!わたしも!
それでとなりのブースの作家さんが、
悔しくないですか?って。
いや悔しいですよ、って答えた

うわーそれ隣のブースの作家さんに言われるとか!

いやでも、いろいろアドバイスくださって、
どんな場所でも自分のベストを尽くすこと、自分のいちばんやりたいことで勝負すること、展示の仕方とか色々教えて下さって

いい方だね。

そうそう、それでわたし素直なところだけが
美点だからさ、

うわ自分で言ったよ

あの頃の自分たちが聞いたらびっくりするくらいがんばってるよ私たち。

お互いの環境は大きく変わったけれど、
まだ物作りができていて、
あなたの作品が欲しいと言ってくださる方がいることに二人とも感謝している。
そして二人ともまだ上を見て歩いている。

2AAFD01C-7B9A-43A7-B8DA-37A6CAEAAA32

本日初日

2020.2/19水-25火 
10:00−20:00
新宿伊勢丹本館5階 
キッチンダイニングプロモーション
にてグループ展に参加させていただきます。
お近くの方、どうぞよろしくお願いいたします。

熊澤酒造okeba gallery個展ありがとうございました 

2020年一回目の個展となる
熊澤酒造okeba galleryでの個展が
無事に終了いたしました。

私が在廊できたのは数日ですが、
平日も不在日も
連日沢山の方に来て頂きましたと
galleryの方も言ってくださいました。
新年早々のお忙しい中
足を運んでくださった皆様
本当にありがとうございます。

今回の展示会でまた、みえる景色がありました。
来ていただいた方の反応、
お声がけ頂いた言葉、
お会いできなかったけれど芳名帳に書いてあるお名前、

いろんなことにじんとしています。

A68ECA7F-B2C5-4560-8EDD-9D5D66EFA63E

熊澤酒造さま、okeba galleryのスタッフのみなさまにも素晴らしい機会を頂けて感謝です。
私自身が好きな場所で気持ちよくやらせて頂きました。

次の展示会は2月新宿伊勢丹になります。
そちらもまた改めて告知させていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

5557D20D-5BBC-40B1-9A6D-9329B6B6A782

どっちか迷ったら面白そうな方を選びたい 

新年明けましておめでとうございます。
快晴の一月一日。
晴れ晴れとした空気に
なんだか今年も良き年になる予感。

抱負と言うほどでもありませんが私は
いつでも面白がっていられる自分でありたいなと思っています。
まずは自分が常にご機嫌であること。
それが一番周りの人への感謝の表れになるのではと思っています。
皆様はどんな抱負をたてられましたでしょうか。

92CF0CA1-9099-49B8-8515-5C0AC1D2530A

今年のお正月のお酒は
熊澤酒造さんの純米吟醸「熊澤」を戴きました。
さらりと用意してくれていたとまそんさん。 そんな気遣いが嬉しい。
もちろん、とっても美味しかったです。

5FFFC939-4528-452F-ABC1-192AF30B10F0

さて、年を開けて1/5より
2020年一回めの個展が始まります。
美味しいお酒を注ぎたいとおもって作った酒器たちを
多めに持って行こうと思っています。

茅ヶ崎にある熊澤酒造内okebaギャラリーにて
皆様をお待ちしております。

At
Home
Works
Ayako
Hayashi
Exhibition

@okeba_gallery

2020.1.5sun-1.20mon
weekday11:00-17:00
weekend11:00-18:00
作家在廊5.12.13.18

89331BA7-925B-45ED-9CBD-FE0C09AFF558

個展「月ハ青天二在リ」のお知らせ 

2019冬DM

完全に私事ですが
個展前にまさかの初骨折をいたしまして、
いつもだったらアトリエに籠りきりのこの時期に
安静に自宅待機となっております。
 
全くの不覚ですが、家族や友人、そしてスタッフに
支えられてなんとか個展の準備を進めております。

2019年を締めくくる、
毎年恒例アトリエAtHomeWorks林彩子個展

『月ハ青天二在リ』
11.1-11/10
10:00-17:00
場所AtHomeWorks

「月は青天に在り 水は瓶に在り」
という言葉がある通り、そのものの姿をそのままに美しいと捉える心は
きっと誰の中にもあるはず。
見るがまま、あるがまま。
そんな思いで作った作品たちが並びます。

今回はかわきばな作家、藤沢atelier green-thumbの山崎法子さんの作品も展示販売させていただきます。
クリスマスに向けたリースや、花器にさしたらそのまま絵になるような「かわきばな」をお持ちくださる予定です。
山崎さんがいらっしゃる日は、かわきばな について色々質問できるかもしれません。
冬に向けた暖かい器、絵になる花器、そこにあるだけで豊かになる草花に
ぜひ会いに来てください。

(作家 林彩子は骨折中のため、急な時間の変更や不在時があるかもしれません。
インスタグラム、フェイスブックなどで近況をお確かめください。
ご迷惑をおかけいたします)

はやしあやこ

林彩子個展「story」を終えて 

40710A53-9FF9-4BAC-BC80-32002D4192C6

At Home Works林彩子アトリエ個展「story」無事に終わりました。
連休中のお忙しい中、
来てくださった皆様ありがとうございました!
インスタいつも見ていますと言ってくださる方、
お仕事前にスーツで駆けつけてくださったかた、
応援してくれてるお友達、ご近所のみなさま
そしていつもいつも来てくださるお客様。

沢山の方にお会いできて本当に嬉しかったです。
普段つくってばかりいるので、
自分の作品を皆さんが真剣な顔で選んだり
ニコニコしてお持ち帰られるのを拝見すると
本当になにより励まされるし嬉しいです。

この気持ちが、
また次の作品を作る原動力となるのです。

いつも手伝ってくださっているアシスタントの皆さんと家族にも心から感謝を。

7BEAE2D8-0A2F-4C1F-B45B-9A12042DBB47

次は5/11.12.13
新宿御苑そば東長寺さんの地下きあんでのイベント
「はるいち」に参加いたします。
林彩子は12.13と在廊予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

林彩子

At Home Works「pARTy!」ありがとうございました! 

IMG_5251

At Home Works秋のアトリエ個展
来てくださったみなさま
ありがとうございました!
連日お天気が優れないなか、
秋の行楽イベントが山盛りの中
足を運んでいただけることに
ただただ感謝です。

春の「EAt!」に続くかたちで
秋の「pARTy!」をみていただけたらと思って
今回の展示会を皆で構成しました。

At Home Worksは定番のものも多いですが
だんだん一点ものも増えていくと思います。
次はこんなことしたい、
あんなものも作りたい、と
イメージを膨らませています。
また作品を観たい!展示会に行きたい!
と皆様に思って頂けるように、
これからもがんばってまいります。
どうぞよろしくお願いいたします!

そしてもう1つお知らせが。
11月をもってAt Home Worksメンバーの
八代成実が卒業することになりました。
卒業って便利なことばですね、
誰が最初に言い始めたのか。

これから成実ちゃんは
一作家になるための準備を始めます。
陶芸家は、べつに免許もないし
名乗れば誰でも陶芸家ですが、
それでやっていくというのはそんなに簡単なことでもない、とも言えます。
皆に応援してもらって、
活動を支援してもらって。
それでやっと作家になれるのだと思います。
そして、私は、成実ちゃんはきっと皆に愛され、
感謝を返せる作家になると思っています。

At Home Worksで活動した時間が
少しでも彼女の今後の糧になれたらいいなとおもっています。
どうぞ八代成実が作家として活動を始めた際には、温かい応援をよろしくお願いいたします。

もちろんAt Home Worksのことも
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

林彩子

あけましておめでとうございます 

あけましておめでとうございます!
本年も宜しくお願いいたします。

新年は鶴ヶ丘八幡宮にお参りにいきました。
家族で健康に新しい年を迎えることができ
有難く幸せです。

2017年At Home Worksのテーマは「EAT!」

美味しく見えるよう彩りを考えたり
器とお料理の相性を考えたり
季節感をだしてみたり
日本人ほど器にこだわる民族はいないのでは?とよく思います。

2017年は
今まで以上に美味しい器を
つくりたい!

そして昨年好評だった
器貸し出し企画「旅と器と。」
は今年も続きます!
近々告知開始いたしますね。

2017もAt Home Worksを
宜しくお願いいたします!!

新年明けての
第一回アトリエワークショップは
1/21土.22日
「自分にぴったりサイズの飯碗を作ろう」
サイズや重さにこだわった
飯碗つくりの会です。
どうぞ宜しくお願いいたします

At Home Works
林彩子

image

よいお年をお迎えください 

2016年
At Home Worksを応援して下った皆様ありがとうございました!
今年は旅をテーマに 「旅と器と。」という二つの企画を通して沢山の出会いを頂きました。

「彩る器」として個展を6箇所、
「味わう器」として器を使って頂いたお店は実に12箇所。

どの土地にも温かく迎えて頂き
器の新しい使い方や魅力を知ることができた一年でした。
お客様に、素敵なお店を知ることができました、と言って頂くのがとっても嬉しかったり。

春の伊勢丹新宿
「1000wanマルシェ」では、
At Home Worksのカフェオレボウルが
投票で1位を頂きました!
これも皆さんのおかげです。

一年を通し、支えてくれた家族やアトリエスタッフ、友人やお客様に
心からの感謝を。

2017年もまた宜しくお願いいたします!!

image2016年ありがとうございました!

11月の出張ワークショップはこちら 

11月のアトリエワークショップは
お休みですが、
11/4に新宿にて出張ワークショップがあります!
先着20名さま、なんと無料ワークショップなのでぜひいらしてくださいね

また11月のAt Home Works巡回展は
京都です!!
mooncabinetさんにて初の京都個展
「旅と器と。」11/3-13
林彩子は11/5在店いたします

こちらでは林彩子の作品をつかって
アクセサリーを素敵に仕上げるワークショップが開催されます。
ぜひおこしくださいね。

お問い合わせ・ご予約 image

1 / 41234
カレンダー
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー
アーカイブ
最近の投稿
PAGE TOP