At Home works

2018年05月の記事一覧

何時まで? 

「◯◯さん、例えばいちごのショートケーキだったら何時までいけます?」
「え?何時まで?」
「いやのんちゃん、まずその質問がおかしいんだって。」

最近アシスタントさんやお客さんによくしちゃうのが、
ケーキを何時までなら美味しく食べれるか、という質問。

ホールケーキを時計と考えたとき、
1/4カットなら3時まで、1/6カットなら2時まで。

人によって食べれる量が違うということはわかっていましたが、
いろんな人にこの質問をして新たにわかったことは、量よりも濃度が影響するということ。
濃い味のもの、濃厚なものは、「お腹がいっぱいで入らない」というのではなく、
「もう満たされて入らない」状態になるということ。
いちごショートなら4時までの人も、チョコケーキなら2時までしかいけない、でもチーズケーキなら6時まではいけるとか。
人それぞれ、そのものに満たされる濃度の器の大きさは違うようです。

D2517CD7-CDC9-49AD-AEFF-8B2B7E5F87D0

彩さんは満たされるのが割と早いです。
甘いもの、特にチョコレートの類はかなりの早さで満たされるため、
良いとこ系の濃厚チョコレートなんかをおやつにいただくとき
「…もう、入っていかない」
「えぇー!?」
という場面はよくあります。

カロリーやその他いろんなこと考えないで食べて良いこととします。
さて、みなさんは何ケーキなら何時まで美味しく食べれますか?
ちなみに私は、いちごのショートケーキなら5時まで無意識です。
5時以降「あぁ食べてるな、幸せだな」と思いながら、残りの7時間を平らげると思います。

佐々木

アトリエ展が終わると。 

アトリエ展も終わり、いつもの日常にもどりました。
たくさん作った作品たちは、おかげさまでたくさんの人のところへお嫁に行きました。
ここで生まれた器たちと紡ぐこれからの日々を、みなさんが楽しんでくれますように。

さて、アトリエはまた次に向けてせっせと作る日々です。

個展のときは、道具や余計なものをいろんなところに隠して綺麗な状態にしていたので、
作業を始める前には、まずそれらを元の位置にもどさなければなりません。

なのですが、彩さんも私も
「作ろう!」という気持ちばかりが先走り、作品作りに取り掛かっては、いつものところに使いたい道具がなくて探す。
違う作品に取り掛かっては、またいつものところに使いたい道具がなくて探す…。
何がどこにあるんだっけ。
これはどこにしまってたんだっけ。

この繰り返しが少しの間続きます。
アトリエ展終わりによく見られる光景です。

せっかく綺麗にしたんだから、そのままの感じでどうにかできないものかとも思うのですが、
ちょっとくらいゴチャっとしていた方が、なにかと便利ってことありませんか。

来週末は「カフェオレボウルと豆皿をつくろう」ワークショップがあります。
今回も満席につぐ満席。いつも本当にありがとうございます。
お茶の時間にお出しするおやつ、何にしようかなぁ。
ワークショップの日までには、あるべき場所に道具たちがきちんと揃っている状態にしておきますね。

24A34E1B-E976-43F8-8F55-A10A0D4A9E4D

佐々木

林彩子個展「story」を終えて 

40710A53-9FF9-4BAC-BC80-32002D4192C6

At Home Works林彩子アトリエ個展「story」無事に終わりました。
連休中のお忙しい中、
来てくださった皆様ありがとうございました!
インスタいつも見ていますと言ってくださる方、
お仕事前にスーツで駆けつけてくださったかた、
応援してくれてるお友達、ご近所のみなさま
そしていつもいつも来てくださるお客様。

沢山の方にお会いできて本当に嬉しかったです。
普段つくってばかりいるので、
自分の作品を皆さんが真剣な顔で選んだり
ニコニコしてお持ち帰られるのを拝見すると
本当になにより励まされるし嬉しいです。

この気持ちが、
また次の作品を作る原動力となるのです。

いつも手伝ってくださっているアシスタントの皆さんと家族にも心から感謝を。

7BEAE2D8-0A2F-4C1F-B45B-9A12042DBB47

次は5/11.12.13
新宿御苑そば東長寺さんの地下きあんでのイベント
「はるいち」に参加いたします。
林彩子は12.13と在廊予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

林彩子

PAGE TOP