At Home works

2019年05月の記事一覧

いざ! 

先日、クックパッドさんが提供するアプリ「Komerco」内にて、At Home Worksの記事が公開されました!
(前回のブログでお話ししました取材は、Komercoさんの取材でした)
「うつわ作家の日々ごはん」というシリーズで、アトリエのことや私たちが大好きなごはんの様子を掲載していただいております。
なんと前後編で特集してくださり、嬉しい限りです。

いろんな写真の中に、私たちが「いただきます」をしている写真があるのですが、それを見たとき、どこかで見たような気持ちに・・・。
なんだろな、なんだったけな、と思いながら大好きなドラマを見ていて、「あ、これじゃん」と気付きました。

金曜深夜放送中、『きのう何食べた?』、みなさんご存知ですか?
毎回とっても美味しそうな食べ物がたくさん出てくるドラマです。深夜に見るとちょっとお腹が減ってきてしまいますが、翌日絶対作りたくなるし、献立考える手間が省けるのでおすすめです。彩さんも大好きなドラマです。
そのドラマの感じに、二人の写真が似ていたのです。知っている人にしか伝わらないし、知っている人にも伝わらないかもしれませんが、私はとにかくそう感じました。

話が少し逸れましたが、とても素敵に記事を書いていただいたので、ぜひ皆さんダウンロードしてみてくださいね。

43E7BEC2-C486-4745-AA5D-70511AAD17D4

日本橋高島屋さんでの二人展も無事に終わり、いよいよ明後日から「森、道、市場2019」がはじまります。

愛知県蒲郡市にて開催されるこのイベント。
なんと出店数は350!!おどろきの数です。
初めて参加させていただくイベントで、とてもわくわくしております。

「着替えと、パジャマと、お風呂セットと。あと何持って行けばいいんだろ」
旅慣れていない私は、ひかるちゃんにたずねてみました。
「えっと、ゲームとお菓子と・・・」と、のっけから変化球を投げて来たので、自分で考えて準備することにしました。

作品を詰め込み、みんなで車に乗り込み、明け方に出発の予定です。運転しながらでも酔う程度に乗り物酔いがひどい私は、果たして重要な運転要員としての役目を果たすことができるのでしょうか。若干不安はありますが、どんな旅になるのか、どんな人たちと出会えるのか、それを考えると楽しみな気持ちが溢れてとまりません。

さあ、いざ森道市場!

佐々木

三口に一回。 

アトリエ展も終わり、またいつもの日常にもどって作陶の日々を過ごしています。
と言いつつ、来週からは日本橋高島屋さんでの二人展、月末には愛知県で開催される森道市場2019で出店と、イベントが続きます。

さてそんな中、先日とある取材がありました。(詳しくは後日お知らせさせていただきます)
作陶風景の撮影と彩さんのインタビューを終え、食事風景やおやつ風景の撮影に。

キャベツとわかめのお味噌汁を準備している最中に彩さんが、
「これ、いただきもののキャベツなんですけど、ご自身で乾燥させたキャベツなんですって。色も綺麗で歯ごたえもよくて」
と、取材の方々に説明をされていました。

「へぇー・・・?」という不思議な音程のお返事をされる皆さん。
「わかめですね」と私。
「あ!今間違えてた!?」と彩さん。
「あー!なんかおかしいなと思ったんです!」と安堵の皆さん。

あるあるです。言葉が入れ替わっちゃうのは、彩さんあるあるです。

blog
(前につくった坦々豆乳そうめん。今年の夏も登場しそうなメニュー)

食べながら、以前私が二人分のお弁当を作っていたり、ワークショップのまかないランチを作っていたりしてたときのお話になりました。
「お料理お好きなんですか?」と聞かれたので、「好きなのもありますが、それよりも、彩さんは三口に一回は『おいしい!』と言ってくれるので、嬉しくて作り甲斐があるんです」と答えました。

実際本当にそうで、彩さんはなんども「おいしい」と言ってくれます。
ひとつのお弁当を食べ終わるまでになんども。
本当はおいしいと思ってないのにおべっかで言っているのとは違います。そんなのすぐにバレます。
大げさに、オーバーリアクションでそう言うのではなく、呼吸するように自然と「おいしい」「これおいしい」と言いながら完食してくれます。
私はそれがいつも嬉しかったのです。
自分が料理を作ったとき、「おいしい」と言われて嫌な気持ちになる人はいないです。
「おいしい」と言われると嬉しいという気持ちを知っているから、私もよく言うようになりました。

もしこれを読んでくださってる人の中で、「普段、おいしいってあんまり言ってないかな」と思う方がいらっしゃったら、「たくさん言った方が良いと思います」とお伝えしたいです。
「毎日作ってもらってるけど、なんども言うと嘘っぽく聞こえるかな」と思う方がいらっしゃったら、「本当においしいと思っているなら、言った分だけ次の日のご飯がおいしくなると思いますよ」とお伝えしたいです。

毎日繰り返す食事の時間が、作る人にとっても食べる人にとっても、嬉しい時間になるといいですよね。

佐々木

アトリエ展が終わりました 

FD564629-F462-4BD3-95F0-75362052B558

2019春の個展「白を重ねる」
無事終了いたしました。

お忙しいなか、時間を作って来てくださった皆様本当にありがとうございます。

今回の展示は私の中で、今後の流れにつながる
「はじまり」のようなものを表現できたように感じています。

その展示を沢山の方に観て頂き、 直接お話する機会を頂けて、とても大切な時間となりました。

お買い求め頂いた方に先着でお渡しした、
佐々木望 コラム「さもないごちそう」は
お読みいただけたでしょうか。
のんちゃんらしい言葉と想いを綴ったコラムだったとおもいます。
ぜひ感想なども、お聞かせください。

At Home Works次の展示は
5/21-27日本橋高島屋
5/31.6/1 愛知 森道市場です。

今後とも
At Home Worksを宜しくお願いいたします。
感謝!!

林彩子

PAGE TOP