At Home works

2020年11月の記事一覧

「草花とうつわ」展中止のお知らせ 

2E24948C-725E-4676-ACAC-5D6F672B6CAA

皆様に大切なお知らせがあります。

ここ最近どんどん増え続けるコロナ感染者の数に
不安を覚えておりましたが、
近いところでのコロナに感染の方の
ニュースをうけまして、
今回山崎さんとご相談した結果、大事をとって
展示会を中止させて頂くことにいたしました。

お知らせがギリギリとなってしまい
申し訳ございません。

山崎法子さんのクリスマスリースのWS
ご参加の皆さまには
改めまして、個別にご連絡さしあげます。

展示会を楽しみにしてくださってた
皆様、大変申し訳ございません。
私たちも、本当に苦渋の決断であります。
本当はぜひ開催したかったです。
二人とも直前まで、
家族に負担をかけ、友人に助けて頂きながら
寝る間を惜しんで制作に励んでおりました。
それでも、もっと大切なことはある。

山崎さんとはこの状況が
もう少し落ち着いた頃に
また改めてご一緒できたらと話しております。

私の作品は、オンラインでの販売、
および受注販売を考えております。
どうぞお力添えのほど、
よろしくお願いいたします。
山崎さんの作品も必ずどこかで
お目見えする機会があると思いますので、
どうぞウェブサイトなどのチェックを
お願いいたします。

今後の販売についての情報も
またアップさせていただきます。

春に引き続き、今年はアトリエ展が
一度も開催できませんでした。
とても残念だし、悔しくもあります。

でもコロナについては
誰が悪い訳でもないお話しですよね。
どんなに気をつけていても、
誰もがなってもおかしくない状況だということを
忘れないよう、
改めて身を引き締めてまいりたいと思います。
皆様もどうぞご自愛ください。

草花とうつわ  

今年のAtHomeWorksアトリエ展がいよいよ、今週末になりました。
かわきばな作家山崎法子さんとの二人展を開催いたします。
山崎さんは昨年秋の展示会に文字通り花を添えてくださったご縁で
とても素敵な作品だなあと感じていたので
今回もお願いいたしました。
彼女の「かわきばな」はとても自然で、乾いていきながらも生き生きと表情を変えながら
ずっと寄り添ってくれると感じています。

かわきばなと陶
それはお互いを引き立て合い、共鳴する様な関係だと思います。
何より私たちがお互いの作品が好きで、その風景を楽しんでいます。
草花でできた照明やAtHomeWorksの新色にぜひ会いに来てください。

草花とうつわ 二人展
AtHomeWorks 林彩子 陶
atelier green-thmub 山崎法子 かわきばな®︎
2020.11.27金28土29日
10:00−17:00
場所はAtHomeWorks

30月は山崎さんによるクリスマスリースワークショップを開催いたします←満席となりました
ワークショップ以外のお客様も御来店可能ですが
展示は一部のみ、14時閉店となります。

よろしくお願いいたします

草花と器

The Sense of Wonder 

大好きな美術館
ここにくるといつも心がクリアになる
クレマチスの丘

開催を知ってからずっと行きたかった
「The Sense of Wonder
into another garden」展に
行ってきました。



レイチェルカーソンの
 「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではないと固く信じています。

という言葉はいつでも自分の中心にある。
科学者や生物学者のように知識がなくとも、
その鳥や花の名前を知らなくても、
世界に感動することはできる。
きれいだね、気持ちいいねって
立ち止まることは出来る。


A35581DF-03A3-4C45-83BB-0068BE731BD4


観終わったあと、呼吸が深くなって
世界がパチパチしていて
美しくて泣きそうな気持ちになった。
なんていうか、
私たちはもっと自分(の感性)を信じていい
という気持ちがふつふつと湧いてくる。
きっと感動したってことなんだと思う。

「センス・オブ・ワンダー=神秘さや不思議さに目を見はる感性」を持つことの大切さ

素晴らしい場と
素晴らしい企画展に感謝

私もいつかここで展示ができるような
作品を作る。


EB4D30F4-D6D9-4811-8004-040B33279CAE

カレンダー
2020年11月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
カテゴリー
アーカイブ
最近の投稿
PAGE TOP